採用試験と選抜

Keinan Sheffyは、あらゆる職種と組織に対する候補者の採用試験と選抜を得意としており、組織外から応募する候補者だけでなく、社員の組織内での昇進や新しい地位への適格性を扱います。試験と選抜の手順は、クライアント組織の個別ニーズに合わせて精密にカスタマイズされ、組織の業種や性格、職務内容、要件、ランク (初級者、専門職、管理者、役員、VIP) を考慮して行われます。この手順は、特定組織の特定職務に対する候補者の適格性を評価するように組み立てられます。

Keinan Sheffyでの試験と選抜の手順には次の段階が含まれます。

  • 組織構造や文化を含む組織の研究。
  • 業務分析とそれに続く業務とその募集の定義。
  • 具体的な試験とスクリーニング手順およびその範囲の決定。
  • 知性、働き方、個性、信用、経歴に関する質問、業務に関する試験や課題、知識に関する試験、管理に関する試験、グループやペアでのシミュレーション、個人面接などを網羅する試験を含む総合的な職業上の評価が実施されます。
  • 候補者それぞれに関し、詳細で掘り下げた評価レポートが準備されます。評価レポートには、候補者の個人情報、スキル分類 (知性、実行力、個性、社会性、職業、およびその地位が経営に関わるものであれば経営スキル) それぞれの要約 (文章および定量的)、各スキルクラスターや弱みと強み (文章)、要約、推奨事項 (文章および定量的) からなるさまざまなパラメータでの獲得スコアの詳細が含まれます。評価レポートは、特定組織の特定職務に対する候補者の適格性に焦点を当てます。
  • 評価レポートには、候補者の募集、方向づけ、および採用時の訓練に関する情報も含まれます。
  • 最終レポートには、候補者の順位と全候補者との比較が含まれます。
  • さまざまな考察に基いて、予備的/最終および個別/グループの試験と選抜手順が評価センターで実施されます。この手順は本質的にモジュラー式で、職位の先任順位、選抜プロセスの範囲、その他のパラメータに影響を受けます。
  • プロセスには、手順の定義、コントロールとフィードバック、ジレンマとその解決に関する話し合いまで、採用マネージャー/委員会に対するプロセス全般での専門的なコンサルティングが含まれます。
  • 多彩な公正で信頼できる評価手段およびそれらの精密なカスタマイズ、そして複数の審査員による候補者の詳しい評価を用いることで高精度の有効性が確保されます。結果として、優れた効率的な経営判断をサポートする非常に効果的な手段が得られます。
  • Keinan Sheffyでの試験とスクリーニングの手順は、最高水準のプロフェッショナリズムとカスタマーサービスによって実施され、透明性、自由裁量、効率性に留意しています。

 


Accessibility